トライバルメディアハウス

「ソーシャルエコノミーでワクワクした未来を創る。」をミッションに、デジタル・リアルを問わず、さまざまな手法で企業のマーケティング課題を解決しています。公式noteではトライバルで働く人やマーケティングのことを発信中。https://www.tribalmedia.co.jp/

【ポイントは2つ!】ソーシャルメディアマーケティングで成果を出すためのキホン

こんにちは! トライバルのマーケティングデザイン事業部に所属している原と申します(個人noteはこちら)。

日ごろ企業のマーケティング、特にソーシャルメディアマーケティングの支援に携わっている私が、このトライバルnoteを通して企業のマーケティング担当の方に少しでもお役に立てるような記事を公開していきます。

第一回のテーマは、「ソーシャルメディアマーケティングで成果を出すためのキホン」です。

もっとみる

日ごろの感謝をこめて。スタッフの家族やパートナーを招待する「トライバルBBQ」を開催! #いつかのトライバル

こんにちは、トライバルnoteチームの秋元です。

今日もジリジリと強い日差しが照りつけていますね……。
毎日「夏って、こんなに暑かったっけ……?」と自分に問いかけながら、なんとか生きています。

さて、夏といえばBBQ! BBQといえば「トライバルBBQ」ということで、今年も開催しました!

「トライバルBBQ」は、会社を設立した2007年からスタッフを傍で支えてくれる家族やパートナーに感謝の気

もっとみる

ミッションドリブンで成長し続けるために、トライバルは新しいミッションを掲げました。

こんにちは。トライバル 代表の池田です。
 
今日はちょっと真面目な話を。タイトルの通り、トライバルでは『人類にオドロキと感動を! 人生にもっと熱狂を!!』というミッションを、2019年1月から

ソーシャルエコノミーでワクワクした未来を創る。

に変更しました。
創業から12年経ったいま、なぜこのミッションに変更したのか、そして新ミッションのもと何を行うのか、ご紹介します。

新たなミッションを

もっとみる

トライバルのオリジナル働き方改革「Fun Work」に込められた『スタッフを第一に考えたい』人事部長・前川の想い

こんにちは。トライバルnoteチームの秋元です。

トライバルでは、7月24日(水)にオリジナルの働き方改革「Fun Work(ファンワーク)」がスタートしました。「Fun Work」がどんな内容か? それぞれの取り組みにどんな想いが込められているのか? 人事部長の前川にインタビューしてみました!

前川 浩樹(まえかわ ひろき)
1971年大阪出身。トライバルメディアハウスのCHRO/人事責任者

もっとみる

はじめまして、トライバルメディアハウスです。

はじめまして! トライバルメディアハウス noteチームです。

突然ですが、皆さんはこの「トライバルメディアハウス」という社名をご存じでしょうか? もしかすると、初めて見た・聞いた方が多いかもしれません。

よく「ハウスメーカーですか?」と聞かれることがあるのですが、弊社はハウスメーカーでもメディアでもありません……。

まずはじめに、トライバルメディアハウス(以下、トライバル)がどんな会社なの

もっとみる